Access・Location

アクセス・ロケーション

東京駅へ 最短97分 東京駅へ 最短97分

  • ●東京駅の新幹線
    (2017年1月撮影)
  • ●東京駅
    (2019年6月撮影)
  • ●新潟市中央区万代付近
    (2019年4月撮影)

首都圏を手中にする駅前エリアならではのアクセス。 首都圏を手中にする駅前エリアならではのアクセス。

  • 新潟駅万代広場、2023年度完成予定。

    JR「新潟」駅は在来線の高架化工事によりスリム化され、その余剰地を活用して万代広場を整備。新潟の表玄関にふさわしい景観が形成されます。
    また駅高架下のバスターミナルと駅改札階を結ぶエレベーター、エスカレーターも整備。
    地上では万代広場と南口広場がつながり、いつでも新潟駅を横断できるようになります。

    ※整備イメージ(今後の検討・協議により変更の可能性があります。)
    ※ペデストリアンデッキ(2階レベルの通路)については、社会情勢の変化を見ながら検討していきます。

新幹線で東京駅へ直結。
最短97分で首都圏が日帰り圏に。

THE PREMIERE〈新潟駅 万代〉から徒歩7分という近さのJR「新潟」駅。
上越新幹線及び、在来線3路線(信越本線、白新線、越後線)が乗り入れ、いずれも起点及び終点になっています。
新幹線利用で新潟・東京間を最短97分で結び、ビジネス・観光に心強い足まわりです。

  • ●新潟駅(2015年11月撮影)

さらに便利に、華やかに。新潟の中心で、全方位を使いこなす。 さらに便利に、華やかに。新潟の中心で、全方位を使いこなす。

駅ビル、弁天通商店街、
さらに南口エリアも暮らしのテリトリーに。

食料品店や日用品店、家電量販店などを中心に多彩な売り場を持つ新潟駅ビルCoCoLo、
駅前の歓楽街として人気の高い弁天通商店街が、日々の暮らしに彩りを添えます。
さらに駅南口はプラーカ新潟・レクスン・CoCoLo南館といった大型施設がペデストリアンデッキでJR「新潟」駅と結ばれています。

●流作場五差路歩道橋より新潟駅に続くビジネス街(2018年7月撮影)

●新潟駅前 弁天通商店街(2018年5月撮影)

●新潟駅南口(2013年7月撮影)

●借景外観完成予想図

新潟駅万代口の真正面、新潟が待ち望んでいた地。 新潟駅万代口の真正面、新潟が待ち望んでいた地。

新潟の表玄関であるJR「新潟」駅万代口。
ここから萬代橋方面に伸びる東大通りに目をやると、約500m先に大きな交差点が確認できます。
ここがTHE PREMIERE〈新潟駅 万代〉の誕生する流作場五差路。
JR「新潟」駅の真正面に位置するシンボリックな立地であり、商業やビジネスの拠点として、
早期の再開発が期待されていました。市民が待ち望むこの地にふさわしい建築物はどうあるべきか。
吟味を重ねた末に導き出された答え、それはマンションとメガホテルを一体開発した駅前総合複合プロジェクト。
長い歳月に磨かれてきたこの土地と真正面から向き合った結論です。

Bandai City

●八千代橋から対岸の万代方面を望む(2014年9月撮影)

「万代シテイ」の洗練をまとい、「やすらぎ堤」の潤いに憩う。 「万代シテイ」の洗練をまとい、「やすらぎ堤」の潤いに憩う。

THE PREMIERE〈新潟駅 万代〉に住まうこと、それは新潟随一のスタイリッシュゾーンとオアシスゾーンを一気に手中にすることを意味します。
一大ショッピングモールを形成する「万代シテイ」と、市民の憩いの場である信濃川河畔の「やすらぎ堤」をわが庭のように使いこなせます。
新しい発見と感動、歓び、やすらぎ…
一年を通してカラダとココロを楽しませ、癒してくれるいくつもの舞台装置を備えたライフステージです。

伊勢丹、ラブラ万代、ビルボードプレイス…。
最先端の流行を発信する「万代シテイ」。

ファッションからグルメ、エンターテインメント、各種サービスまで個性ある商業施設がペデストリアンデッキで結ばれている万代シテイ。
一流ブランドを取り揃える新潟伊勢丹をはじめ、ラブラ万代/ラブラ2、万代シテイビルボードプレイス、BP2になどが上質な日々を彩ります。
「万代シテイ」中心部のリニューアル進行中。より楽しく、快適に!

  • ●ラブラ万代2/約140m(徒歩2分)(2016年3月撮影)

  • ●新潟伊勢丹/約420m(徒歩6分)(2016年3月撮影)

  • ●万代シテイ ビルボードプレイス/約500m(徒歩7分)(2016年3月撮影)

水と緑のアクアフロント「やすらぎ堤」。
そこは四季を彩るイベントのメッカ。

信濃川の水と、芝生や樹木、花が一体となったアクアフロント。約1,000本の桜をはじめチューリップ、コスモスなど四季折々の花を楽しめます。
新潟まつり花火大会、萬代橋サンセットカフェなどのイベントが盛んに開催され、水辺の風景を見ながらのジョギングやサイクリングも人気です。

  • ●信濃川やすらぎ堤/約400m(徒歩5分)(2016年3月撮影)

  • ●萬代橋約/380m(徒歩5分)(2016年8月撮影)